カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ドイツの有名Silversmith(銀細工職人) テオドー ル・クローツデザインの薔薇をモチーフにしたシルバー製のリング
ドイツヴィンテージ TEKA THEODOR KLOTZデザイン 2輪の薔薇が美しいリング/シルバー925
0円(内税)
ドイツヴィンテージ TEKA THEODOR KLOTZデザイン 2輪の薔薇が美しいリング/シルバー925
0円(内税)


ドイツより届いた2輪の薔薇のモチーフが美しい1960-70's頃のシルバー製リング。








こちらはドイツの有名デザイナー テオドール・クローツがデザインしたTEKA社のもので、リングシャンク(バンド)内側部分にシルバーの純度を示す925とTEKA社の刻印があります。







2輪の小さな薔薇、重なり花びらや立体的なフォルムは実際につけると華やかで存在感があります。




シルバースミス(銀細工職人) として有名だったテオドール・クローツならではの美しい薔薇のリング、年代に関係なく長く愛用して頂けるお品だと思います。



SIZE(cm):薔薇のモチーフ部分約1.5×1.6 リングサイズ約18号
コンデション:薔薇の花びら内側やモチーフ裏側には経年による黒っぽい変色が見られますが、ダメージというよりはヴィンテージらしい風合いとなっております。それ以外には特に目立つダメージはなく良い状態です。ただ古いお品ですので多少のダメージも味として楽しんで頂ける方におすすめです。
※写真のボックスはディスプレイ用でお品ものには含まれません。


TEKA社 ドイツの装飾品や時計産業で有名なプフォルツハイムで1940年代に創立されたジュエリーブランド。
有名Silversmith(銀細工職人) のテオドー ル・クローツ THEODOR KLOTZ率いる同ブランドは60年代から70年代にかけて優れたモダンジュエリーを製作。薔薇をモチーフにしたシルバージュエリーも同社の代表的な作品として数多く制作されています。